有限会社 工房アヤ 最新HP

House of Rainbow
HOME >  コンセプト  > 自然の力を活かす家

自然の力を活用し、マイナスな自然の威力を制御する



  • 太陽の光と熱

    太陽の光と熱を利用する



  • 風を利用する
    窓の位置に配慮して、風の通り道を作る
    窓の開口方向を調整して多くの風邪を取込む

  • 遮熱シート


    真夏の赤外線を遮熱シートで反射
    2Fは夏でも居心地良好

  • 地熱利用基礎

    地中熱といえば思い浮かべるのは、地中のマグマの熱に
    よって加熱された温泉が地上に湧き出てくる温泉です。

    これほどの高温でなくとも利用できる地熱が私達の
    足元の地面の下にあります。

    地表から数m以下の部分の地中熱の温度は
    15℃~16℃という温度を1年中保っています。
    この温度をダイレクトに利用します。

    足元の床の温度は冬も15℃程、夏は心地良いひんやり、
    冬はほかほかにはなりませんが、初春の温度を保ちますので、
    暖房をする事で少ないエネルギーで冬も心地良い
    暖かさを保ちます。